2020年06月05日お知らせ

奈良県制度「新型コロナウイルス感染症関連資金」の融資条件が見直しされました

お知らせの一覧へ戻る

令和2年6月5日より、県制度である新型コロナウイルス感染症関連資金の融資条件が見直しされました。
令和2年6月17日からの保証申込(協会の受理日)に適用されます。
手続を開始されているお客様については、令和2年6月16日までに協会への保証申込が終了するようにご留意ください。


●新型コロナウイルス感染症対応資金(全国統一制度)

 【売上減少率が15%以上の法人、個人もしくは小規模事業者の方】
 
   6/16まで   
     保証料:0% (当初保証料)
      金 利:0%

   6/17以降   
     保証料:0% (当初保証料)
     金  利:当初3年間0%、4年目以降1.2%

 【それ以外の方】
 
   6/16まで    
     保証料:0.425% (当初保証料)
     金 利 :1.9%

   6/17以降   
     保証料:0.425% (当初保証料)
     金 利 :1.9%

●経営環境変化 (社会的要因)
 
   6/16まで   
     保証料:0% 
     金 利:0%

   6/17以降   
     保証料:0.45~1.56%
     金  利:5年以内 1.775%、5年超 1.975%

●セーフティネット4号

   6/16まで    
     保証料:0%
     金 利:0%

   6/17以降    
     保証料:0.7%
     金 利:金融機関所定、5年以内 1.775%、5年超 1.975%

●セーフティネット5号

   6/16まで    
     保証料:0%
     金 利:0%

   6/17以降    
     保証料:0.63%
     金 利:金融機関所定、5年以内 1.775%、5年超 1.975%

●大規模経済危機等対応資金

   6/16まで    
     保証料:0%
     金 利:0%

   6/17以降    
     保証料:0.60%
     金 利:金融機関所定、1.675%

詳細については奈良県HP(http://www.pref.nara.jp/5220.htm)をご覧ください。